社員紹介 – 【公式】アサヒサンクリーン求人・採用情報|訪問入浴介護の仕事探し

アサヒサンクリーン

spmenu
キャリア

キャリア

鎌倉友輝

目標は次世代のリーダー。
多彩な視点で介護を変えていきたい。

会社の期待を背負う介護のゼネラリスト。

私の経歴を一言で言えば「ボーダーレス」。入社してから3年間は訪問入浴のオペレーターを担当し、次にデイサービスの介護職員として勤務。その後、ショートステイの介護職員と訪問介護職員を半年ずつ経験し、現在は事業所で所長を務めています。アサヒサンクリーンが展開する介護事業のさまざまな分野で現場を経験できた背景には、アサヒサンクリーンが新たに導入した「総合職制度」が関係しています。将来の幹部候補生を育てることを目的とするこの制度に立候補したことで、他の社員ではなかなか経験できない刺激に満ちた時間を過ごすことができました。そこで培った介護分野に対する幅広い知識と視野は私の強みになっています。

日々の幸せに寄り添える存在。

会社をけん引するその日まで、学びの日々は終わらない。

所長の仕事は、スタッフの管理やケアマネージャーへの営業活動など、事業所運営に関わる業務全般です。ただ、現在でも訪問入浴の現場に出る機会が多くあります。現場に立てば所長ではなくオペレーターとしてチームに加わり、真摯な気持ちで仕事に取り組む大切さを自らの姿でスタッフに伝えることを意識しています。その甲斐もあり意欲に満ちたスタッフにも恵まれ充実した毎日を過ごせていますが、私も会社もまだまだ発展途上。介護に関する学習を絶えず続けることで、会社の成長を後押しできる人材になれると信じています。介護未経験でもやる気次第で会社に貢献できるということを証明し、ゆくゆくは介護業界を変えていけるような存在になっていきたいです。

不安を取り除くことで、真の快適は生み出される。
  • 新入社員
  • 多様性
  • お客様とのエピソード
pagetop