社員紹介 – 【公式】アサヒサンクリーン求人・採用情報|訪問入浴介護の仕事探し

アサヒサンクリーン

spmenu
新入社員

若手

山上真優

希望を叶え、喜びを送り届ける、
かけがえのない仕事。

日々の幸せに寄り添える存在。

楽しい会話を通じて、お客様に幸せな時間を提供する。これは老人介護施設が提供すべき基本的価値ですが、学生時代の私にはその価値を生み出せる自信がありませんでした。入社して3年、いまでは自信を持ち、笑顔でお客様と触れ合えています。ですから、アサヒサンクリーンの施設介護の現場は、介護従事者としての成長を促す環境だと言えます。現在は、生活相談員として施設内でのお客様の入居から日々の生活、そして最期の時までご満足いただけるよう幅広くサポートしています。老人介護施設は、お客様の大切な「終の棲家」。だからこそ、お客様の希望に沿った生活スタイルをサポートし、それによりお客様とそのご家族様にご満足いただけたとき、大きなやりがいを感じます。

日々の幸せに寄り添える存在。

地域における介護施設の役割。その答えを自分なりに導き出したい。

アサヒサンクリーンに入社を決めた理由は、多岐にわたる介護事業を展開している会社だからです。ここなら介護に関する幅広い知識やスキルを身につけられると思いました。入社後に学んだことで印象に残っているのが「老人ホームの地域社会における役割」。私が勤務している施設では毎年お祭りを開催し、現在では地域住民の方々に愛されるイベントになっています。地域と老人ホームをひとつのコミュニティとして定着させ、お客様にも楽しんでもらえる。超高齢社会において介護施設が進むべき道が少し見えた気がしました。これからは施設内のことはもちろん、老人ホームの在り方についても考えられる広い視野を養いながら、生活相談員として一層成長していければと思います。

不安を取り除くことで、真の快適は生み出される。
  • キャリア
  • 多様性
  • お客様とのエピソード
pagetop